性癖

妻の痴女(風)物語

こんにちは

ウチのドM属性の妻には自分から”責める”といった性癖はありません(対女性は除きますが(/・ω・)/)

ある日、そんな妻から耳を疑う一言が(*’▽’)

妻「痴女・・・ってなんかいいよね~」「え???・・・どの辺が??」

妻「言葉の響きが最高♪だってさ痴のオンナなんだよ~(^^♪(原文ママです)」

「うん、そうだね~(;・∀・)」

で、今日の私の役割はいったい何なのでしょうか・・・

妻「とりあえずそこに寝て♪何もしなくていいからね」

具体的にどうなるかは分かりませんが、痴女ということで多少羊を狙う感じになっているみたいです。

妻「あら~もう寝っ転がって~下からスカートを覗こうとしてるのかしら~?それともこれが欲しいのかしら~??」

もう始まってるんですね(;・∀・)

もしかして「イヤラシイお姉さん」を何かのサイトで見たのかな・・・

妻「ほ~ら、じゃあいっぱい嗅がせてあげるからね~」

・・・どのへんが「じゃあ」なんだろう・・・( 一一)

妻「ねえ、欲しいなら「クンクン」って言ってごらんなさい♪」

クンクンもいいんだけど、とりあえずアナタが何を参考にして痴女企画を思いついたのかが気になってしゃーないっす( 一一)

妻「あら、言えないなんて情けないコね~、もしかしてこっちの方がいいのかしら~♪」

妻「ほ~ら、アナタが大好きな辱めを受けるための魅惑の黒~い布よ~♪」

ナルホド、会社からの帰ってくるときの電車の中で官能小説を読んでたからなんだね・・・(;・∀・)

妻「もう~、仕方ないからこっちをクンクンさせてあげるわ」

妻「まあ!なんていやらしい顔して・・・そんなに欲しいのなら」

妻「ほら、「お姉さん、こっちの布をください」って!言ってごらんなさい」

ここに記載している妻のセリフは実際にこの時発せられた言葉を文字に起こしてます。打合せとかなんもないので次の展開に備えることができません(;・∀・)

妻「もう!どうなのよ!この前欲しいならちゃんと言えるコになるって言ったでしょ!」

妻「ほら、言ってごらんなさいよ!言わないとあげないんだからね!」

妻はアルコールは飲めませんのでシラフです、また一般的な普通の会社に勤めてるのでバグってはいないと思います(/・ω・)/

「えと。。あの。。。く・・・くらさい・・・(*’▽’)」

妻「う~ん♪おりこうね~(^^♪」

妻「そんなおりこうさんにはご褒美あげないとね・・・」

な・・・なにを(;・∀・)

妻「ふわっとしていやらしいでしょ~、これがよかったんだよね~、よく”ボクたん欲しいでちゅ”って言えましたね~(いえ、そうは言ってません)」

妻「やだ・・・スッポリはいっちゃった!あら~モコモコしててカワイイのね~」

よく分からないんですが、これって正しい痴女の行動なんですかね。。。

妻「さあ、ここから次のステージなんだからね~」

妻「そのまま寝っ転がってていいから興奮して濡れそぼった私の性のはけ口になってもらうからね~♪」

結局のところしたかったみたいです。。。大したオチじゃなくてすみませんm(_ _)m

こんなエロ妻を撮影した動画をこちらの「CLUB-XXX」にUPしております(^^♪
無修正投稿掲示板

ダウンロード用の販売動画として扱っておりますので、無料の会員登録をしていただいてご覧くださいませ(^▽^)/

こちらは素人モデルさんばっかりです!他の投稿会員さんたちの動画クオリティが高いので、私たちのは貧相な感じですがよかったらご覧ください!

そしてこちらはCLUB-XXXの月額会員向けの入口です↓
無修正投稿掲示板月額会員の方も料金は2,000円なので素人の〇修正動画&静止画見放題って考えればコスパは最高だと思います、初月500円引きになるクーポンコードがありますので「TxtZ4B」と入力しておトクに使ってみてください!

こちらの他の方ブログも参考にしてみようと思います!

アダルトブログランキング

紳士淑女の夜の社交場